大貫妙子がワーハピに出演!日時は?名曲を披露?【動画あり】

先日、「ワーハピ」の第四弾出演アーティストが発表されました。

「ワーハピ」とは野外フェスティバル「WORLD HAPPINESS 2013」の略称で、
東京・夢の島公園陸上競技場にて8月11日に開催される、
真夏の歌の祭典です。

そのワーハピの出演者として
今回新たに大貫妙子さんを含む4組のアーティストが決まりました。
他には奥田民生、キリンジ、WH13 SPECIAL BAND<The おそ松くんズ>といった
方々がエントリーされています。

ちなみにWH13 SPECIAL BAND<The おそ松くんズ>という言葉に
「どんなアーティストなんだろう?」と疑問を持たれた方もいるかと思いますが、
このアーティストは1日限定で組まれたバンドで、
メンバーが誰なのか自体、
まだ発表されていません。

さて、大貫妙子さんの話に戻りますが
知らない方もいるかと思いますので、まずは簡単にプロフィールをご紹介しますね。

大貫妙子 画像

名前:大貫妙子

出身地:東京都杉並区

生年月日:1953年11月28日(59歳)

職業:ミュージシャン・シンガーソングライター

代表曲:「メトロポリタン美術館」(みんなのうた)・「The Wind Of My Heart」など

ほかにも、映画「Shall we dance?」のメインテーマや
スタジオジブリ初の海外配給作品「キリクと魔女」イメージソングを担当しています。

そんな大貫妙子さんの名曲として人気なのがこちらです!

「突然の贈りもの」

「春の手紙」

とてもきれいな歌声ですね。
鳥肌ものです。

他にも「Shall we dance?」や「色彩都市」といった名曲がありますので
是非聞いてみてくださいね。

さてさて、そんな大貫さんは
ワーハピでどういったパフォーマンスをしてくれるのでしょうか?

とても楽しみです。



コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

アーカイブ

このページの先頭へ