壇蜜 パンティをはかない理由とは?

2013年1月6日夜8時から放送された「行列のできる法律相談所SP」に
壇蜜さんが出演し、そのエロさでスタジオを沸かせていました。

今回の企画は、壇蜜さんが「怒りを感じている芸能人」というテーマでした。

メインテーマに入る前に、お約束のパンティの話題が壇蜜さんに
振られました。

そのなかで、「なぜパンツをはかないのか」という質問に対して
壇蜜さんは、

「集中力が高まるから」

と答えました。

そこでスタジオは大爆笑。

普通は、パンティを履かない方が落ち着かなくて、
集中力が落ちると思うのですが、
壇蜜さんの場合は、逆みたいです。

全くもって、よく分かりません。

おそらく、壇蜜さんは、裸をベースとして考えているために、
より裸に近いノーパンが落ち着くのではないかと思いました。

本題の怒りを感じている芸能人というのは、
サンドイッチマンの冨沢さんでした。

とあるロケで、壇蜜さんは、ディレクターからの面白くなるからという理由で
サンドイッチマンと積極的に絡むように指示があり、
壇蜜さんは、以下の写真のような感じで冨沢さんに絡み、
耳に息を吹きかけたそうです。

その時に、 冨沢さんが壇蜜さんを「何をするんだ」といった感じで、
不快感を表したので、そこまで怒る必要はないのではと
怒りを感じたそうです。

でも、サンドイッチマンの冨沢さんや伊達さんの話では、実はその時は、
腕を振り払ったけど、ロケ現場の雰囲気は笑いに包まれて、
雰囲気は良かったそうです。

その後、スタジオでは、空気が読めない壇蜜さんみたいになっちゃってました。

でもこれ、個人的には、壇蜜さんが今人気なので、この番組に出させるために、
無理やり怒りを作った感じがしました。

壇蜜さんもしばらくは、テレビの露出が続きそうですね。



コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

アーカイブ

このページの先頭へ